いんぽてんつ、日本後では勃起不全や勃起障害の事を指します。 いわゆるEDと呼ばれる"病気"ですね。...

いんぽてんつの治し方としてバイアグラはダメなの?

いんぽてんつ、日本後では勃起不全や勃起障害の事を指します。
いわゆるEDと呼ばれる"病気"ですね。
この『いんぽてんつ』の治療方法ですが真っ先に思い浮かぶのがみなさん
医薬品の勃起薬『バイアグラ』やその他の準ずる医薬品ですね。
いんぽてんつの治療方として病院では最も使用されます。

しかしバイアグラでいんぽてんつを治すという考え方には賛同できません。
その理由としては?
確かにバイアグラは薬の効果で海綿体に血液を送り込むのを直接作用します。
ですが根本からの改善になるのか?
というと答えは『No』です。
もちろんトラウマ等が原因のいんぽてんつには1度の成功体験でその後バイアグラの服用を止めても症状が改善することはあります。
ですが加齢による男性能力の減退、または精神的な性欲が湧かない等の状況には適していないのです。
つまりバイアグラでいんぽてんつの改善をしたところでずっとバイアグラを服用し続けなければならないケースが多くなってしまうということなんです。
またバイアグラにはデメリットがあります。
動悸等の副作用の心配があるので心臓病の方には使えないこと
健康な方でも体調があまり優れない時には動悸や目まい、頭痛等の症状が起こることがあります。
またバイアグラで勃起状態になってもペニスの感度や射精感が鈍くなってしまって快感が損なわれるといった感想を持つ方が多数います。
以上のことが『いんぽてんつの治し方』としてバイアグラが向いてないと思う理由になります。
いんぽてんつ改善にバイアグラが向かない理由
ずっと飲み続けなくてはならないケースが多い
動悸、目まい、頭痛等の副作用の心配がある
バイアグラによる勃起状態では快感が鈍るという意見が多い